危険!脇毛の毛抜き!

女性の誰もが気にする脇毛の処理。今は技術も発達し、フラッシュ脱毛、自宅で誰でもできる脱毛クリーム、毛剃り、など沢山ありますよね。

でも、綺麗に処理ができるフラッシュ脱毛はお金がかかるし、脱毛クリームだと肌に合わないかも。毛剃りが一番お手軽だけど、夏場はこまめに毛剃りをしていると肌が剃刀負けしてしまう。

そんな時に私は毛抜きに辿り着きました。昔からある、おなじみの方法ですがお金もかからないし手軽!そう思い脇毛抜きを始めました。

毛抜きの方法は至ってシンプルです。毛抜きを使って、毛根から毛が生えている方向に力を加えて毛を引っ張り抜く。慣れるまでは毛根から生えている方向と別の方向に引っ張ってしまって、なかなか抜けなかったり、皮膚をつまんでしまって痛い思いをしたりしました。

しかし、慣れてくるとそんな失敗も少なくなり、サクサク毛抜きができるようになりました。

しかも、コツをつかむとあまり痛みを感じずに抜くことができ、何とも言えぬ快感を味わえるようになりました。と、ここまでは良かったのですが、、、。剃刀に比べて、肌も負けることがないし、お金もかからないし、デメリットなんてない!と思っていた毛抜きでしたがそんなうまい話はなく、その変化はしばらくして訪れたのです。

毛抜きを行ってから、一週間ほど経ったある日、毛抜きを行おうと自分の脇をチェックしたところ、なんと、前回毛抜きをした毛根から2~3本毛が生えているではありませんか!

しかも、一箇所でなく何箇所も。どうやら、毛抜きによる刺激を与えたことで毛根からより丈夫な毛が生えてきているようで、毛抜きを始める前よりも太くてしっかりとした脇毛が生えてくるようになってしまいました。

そのため、私はそれ以来毛抜きを止め、以前まで行っていた毛剃りに戻すこととなりました。

毛抜きは一見シンプルで楽な方法ですが、逆に毛根を強靭なものにしてしまいますので、皆様も毛抜きにはご注意ください。